カナダ北極圏・オーロラ旅行の専門ガイドサイト。オーロラの聖地・イエローナイフの住人が本物の現地情報を発信中。

エアカナダ手荷物を厳格化

エアカナダ手荷物を厳格化

機内持ち込み荷物にも大きさと重量制限がありますが、エアカナダがその運用を厳格化しました。

空港のチェックインカウンターにはこの動画のような検査ようの枠があり、これに入らないと機内持ち込みは持ち込み不可となります。
http://www.cbc.ca/player/News/Canada/ID/2667859103/
(広告のあとニュースが始まります)

各荷物のサイズはこちらになります。

  • 機内持ち込み手荷物許容量:すべての路線にて手荷物1個と身の回り品1個
    • 手荷物:最大サイズ 23 cm x 40 cm x 55 cm、最大重量 10 kg
      (キャスターとハンドル部分もサイズに含みます)
    • 身の回り品:最大サイズ 16 cm x 33 cm x 43 cm、最大重量 10 kg

詳しくはエアカナダのウェブサイトにてご確認ください。
https://www.aircanada.com/jp/travelinfo/airport/baggage/carry-on.html

また、『チェックインカウンターで通っても、その後に「サイズ超過と確認されたらチェックインカウンターに戻り預け荷物とする」というのが正式なルールです。
つまり、『日本の空港ではOKだったけど、乗り換えの空港で不可判定が出て追加の預け荷物となる』という事も起こりえます。

最初にサイズを超えないバッグを用意しておけばほぼ問題ないと思いますが、乗り換えのきついスケジュールですとこのやり取りで乗り遅れることもあり得ます。
荷造りの際には手荷物のサイズも考慮してください。

◆最低価格保証バナー◆

コメント


認証コード2464

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional