カナダ北極圏・オーロラ旅行の専門ガイドサイト。オーロラの聖地・イエローナイフの住人が本物の現地情報を発信中。

aur-soku201012b

オーロラ速報 (Aurora Photos)/ 2010年12月上期へ/ 2011年1月上期へ

オーロラ速報 2010年12月下旬 Aurora Photos Dec,2010 P2

1月1日 カウントダウン ブレイクアップ

大オーロラを背景に

昨夜(31日)の天候:快晴 気温:-31℃

昨夜より、更に気温が下がる。
空は快晴。満天の星。

やはり、長い時間、オーロラの表れた夜になった。
23:40 昨日と違う、ゆっくりとした大きな渦が舞う
1:40 オーロラ爆発。真上で大きなオーロラが空を舞う。
2:00 再度オーロラの光が明るくなる。

  • 30℃。とても寒い夜でしたが、
    それを忘れるだけの2日間になっています。
    今シーズンは12月25日にもオーロラは見られて、
    非常にラッキーなピークシーズンになりました。

今シーズン、この調子で行ってほしいものです。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル20キロ
時間:31日23:40
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

12月31日 低速風下のブレイクアップ

湖上にて
ブレイクアップ

昨夜(30日)の天候:快晴 気温:-27℃

予報の通り気温が順調に下がり、空は快晴になる。
今日は長い時間オーロラが現れて、爆発も2度起こる。
23:50と1:00頃、激しく空を舞う。
ピンクの発色も多くあった。

現在も宇宙天気は凪状態なのですが、
オーロラは、イエローナイフの上空で見事にはじけてくれました。
写真ではこんな感じ。とても良いオーロラ日和でした。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル15キロ
時間:31日1:00
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

12月30日 アーチが架かる

薄い雲の上にアーチが架かる

昨夜(29日)の天候:曇り→薄曇り 気温:-22℃

日中は曇り。風が吹くとかなり冷たい。
夜になり、雲が薄くなる。
23:00、0:30、1:30.、2:00
雲を通して、上空でオーロラが待っているのががよく分かる。
夜の間、かなり長い時間オーロラは出ていたらしい。

写真で見るとこんな感じ。
上空で、オーロラがアーチを描いているのがよく分かります。
もう少し雲が薄いと、なかなか風情のあるオーロラの写真を撮ることもできるのですが、これはオーロラ鑑賞に慣れた人ならではの感想で、初めて見に来た人は、やっぱり快晴の中で見たいですよね。

この先、週間予報では気温が下がる予定。
晴れることを祈ります。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル35キロ
時間:30日0:30
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

12月29日 ポーラースイート スタート

リビングルーム
ベッドルーム

昨夜(28日)の天候:晴れ→曇り 気温:-24℃→-20℃

先週お伝えした、イエローナイフの新しい滞在施設「ポーラースイート」が正式にスタートしました。
ダウンタウンにあり、専有面積が広いため、なかなか好評です。
多人数滞在にも、長期滞在にも適しているので、たくさんの旅行者に利用していただければと思っています。

バスルーム

お部屋の写真もある程度、掲載できました。
来月中、多少の差し替えを行いますが、部屋の雰囲気を知るには十分な量を掲載してあります。詳しくはポーラースイートのページ
http://www.ykroom.com/  及び、
http://www.canadaauroranetwork.com/index.php?PolarSuite
をご覧ください。

写真:オーロラ情報局 http://www.canadaauroranetwork.com/

12月28日 明るい空の光の舞い

ブレイクアップ

昨夜(27日)の天候:晴れ 気温:-21℃→-24℃

夕方より雲が薄くなり、星が見えるようになる。
22:00頃、ぼんやりとしたオーロラが現れる。
光はそれほど強くない。

夜半過ぎ、小規模なオーロラ爆発が起こる。
時間は0:20から1:15ぐらい。
ゆっくりとした光の帯が、空を舞った。

太陽風の速度が遅いので、ブレイクアップの動きもゆっくりだったようです。

写真:ナヌック オーロラツアーズ
場所:ダウンタウン
時間:28日0:30
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

12月27日 ボクシング・デイ

パイロットモニュメントより

昨夜(26日)の天候:曇り 気温:-29℃→-21℃

日中は晴れ間あり。気温を見ると、まさかの-29℃。
その後、どんどん気温が上がり、雲も張ってくる。
夕方以降は曇り。雲が多く、オーロラ確認できず。

残念ながら、オーロラを見つけることが出来ませんでした。
宇宙天気も凪。静かな状態が続いています。

今年は、25・26日が週末なので、27・28日が振り替え休日となるので街は4連休。
地元に帰る人が多いので、スーパーはそれほど混まず、ボクシングデイの買い物のために、ウォルマートなどはダダ混みと言う面白い日でした。

写写真はパイロットモニュメントから見たダウンタウン。
更に雪が降ったので、街はもっと真っ白です。

写真:オーロラ情報局 http://www.canadaauroranetwork.com/

12月26日 クリスマスオーロラ

雪の砂漠

昨夜(25日)の天候:快晴 気温:-13℃→-27℃

気温がどんどん下がっていく。
そのおかげで、雲もどんどん消えていく。

22:30 ぼんやりとしたオーロラが現れる。
23:20 オーロラがさらに大きくなり、大きな弧を描く。
    形もどんどん変わっていく。時間にして10分ほど。
1:30  落ち着いていたオーロラが、再度大きくなる。

今年は、クリスマスにオーロラが現れてくれました。
これは、急激に気温が下がったおかげですが、250キロ西では、大雪警報が出ていました。

イングラハムトレイル10キロ

ちょっと離れただけですが、こちらは快晴。危ない所でした。

写真:ナヌックオーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル10キロ
時間:23:20
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:
http://www.canadaauroranetwork.com/

12月25日 ホワイトクリスマス

ボトルランプ

昨夜(24日)の天候:小雪 気温:-15℃

日中より曇り。外気は暖かい。
夜も気温が上がっていき、全天曇り。
オーロラ確認できず。

残念ながら、街の上は雲で覆われてしまいました。
イエローナイフ、12月の24・25日はなぜか小雪の日が多いです。
「ホワイトクリスマスを迎えたい!」という人には、お勧めの旅行先ですが、
オーロラを見るには・・・、毎年困りものです。

ドラマで使われた
「クリスマスにオーロラを見た恋人たちは幸せになれる」
のエピソードですが、
情報提供してしまったものとしては、ちょっと複雑です。

写真はグラスリサイクラーのボトルランプです。

写真:オーロラ情報局 http://www.canadaauroranetwork.com/

12月24日 午後の夕焼け

昨夜(23日)の天候:晴れ→曇り 気温:-21℃→-18℃

晴れ。空は明るい。
22:15 薄いオーロラが見え始める。
23:00 色がはっきりしえ北オーロラが、さらに強さを増して、動きも大きくなる。
23:15 オーロラ爆発
その後もオーロラは見えていたものの、空はだんだんと曇っていった。

今日も空は凪状態だったんですが、大きなオーロラが現れてくれました。

昨日と今日、西(と言うか南西)の空が夕焼けになったので、「もうそんな時間??」と思って時計を見ると、まだ午後3時。冬至を超えたばかりのイエローナイフでは、4時前に夜になります。

旅行者が一気に街に増えるシーズンとなりました。
暖冬が心配された今シーズンでしたが、12月は良い天候に恵まれています。
冬休みシーズンも、この調子で行ってほしいものです。

オーロラ情報局 http://www.canadaauroranetwork.com/

12月23日 月夜・凪・ブレイクアップ

東の空から

昨夜(22日)の天候:曇り→快晴 気温:-18℃→-23℃

夕方は雲多し。心配していたものの、21時を過ぎてから空が開けていく。
待つこと数時間。東の地平線に、薄いオーロラがやっと現れる。
うねりなが頭上まで登ってきて、更に大きなうねりを作る。
1:40ブレイクアップ。

空は絶好の状態になりましたが、宇宙天気は「凪」状態。
昨日よりも更に静かな状態でした。
この状態でオーロラ爆発が起こるとは…、さすがイエローナイフです。

写真:ナヌックオーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:23日1:40
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/ **12月22日 満月のブレイクアップ [#g4b3dec8]

満月の下
ブレイクアップ

昨夜(21日)の天候:快晴 気温:-22℃

快晴。満月。月夜。

23:30ごろ、明るいオーロラが急に表れる。
すぐにオーロラ爆発を起こし、そのまま薄くなっていった。

写真の通り、とても明るい月夜。
こういう晩は、影もくっきりと表れるので、事情を知らない人から「昼間でもオーロラって見えるの?」って聞かれるような写真が出来ます。

写真:ナヌックオーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル20キロ
時間:23:30s
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://www.canadaauroranetwork.com/index.php?aur-sokuho

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

12月21日 皆既月食

22:00

昨夜(20日)の天候:小雪→晴れ 気温:-13℃→-21℃

空は晴れ上がり、気持ちのいい月夜となる。
オーロラは長い時間現れて、月食と一緒に楽しむことが出来た。

ほぼ満月になったおかげで、人物を入れて写真を撮ると、こんな風に影が出来ます。

2:30

月食もその晴れた空で見事に始まり、
3年前のうっ憤を晴らせました。

写真:ナヌックオーロラツアーズ
場所:イングラハムトレイル
時間:一枚目は20日22:00、二枚目は21日2:30
資料提供元:http://www.aurora-guide.com
http://www.canadaauroranetwork.com/index.php?aur-sokuho

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

12月20日 ポーラースイート

ベッドルーム

昨夜(19日)の天候:雪→小雪 気温:-13℃→-7℃

昼間も小雪。霧雨に近い時も。
夜になっても雪。たまに強く降る。

雲の厚さは月の位置が分かるくらいの厚さ。
しかし、オーロラは確認できず。

宇宙天気は凪状態。

リビングルーム

お話が変わって、わたくしごとなのですが…、
現在、「ポーラースイート」という新しいゲストハウスを準備中です。

場所はイエローナイフのダウンタウン。
先週ほとんどの家具が到着し、現在組立て中です。

静かで便利な場所にある、1ベッドルームのスイートルーム。

キッチン

快適に使ってもらえるように、準備しています。

写真はその部屋の一部。
詳しくは、http://www.ykroom.com/ と、
オーロラ情報局の関連ページ
http://www.canadaauroranetwork.com/index.php?PolarSuite
をご覧になってください。
(これらのページには、写真をこれからアップします)

写真:オーロラ情報局 http://www.canadaauroranetwork.com/

12月18日 3日目の挑戦

ダウンタウンより

昨夜(17日)の天候:晴れ→曇り 気温:-13℃→-19℃

昨日は一昨日はオーロラが現れず、本日は3日目の挑戦。

昼間は気温も上がり、天候は晴れ。期待が広がる。
夕方、ちょっと雲が現れ始める。

20:30、肉眼でもはっきり分かるオーロラ現れる。
21:30、オーロラは現れているものの、雲も増えてくる。
22:00、雲がだんだん多くなり、オーロラは雲に阻まれる。それ以降は確認できず。

今日はオーロラが現れて、連敗記録をしっかり止めてくれました。
宇宙天気も落ち着いてしまったので、ここ数日間は激しく動くオーロラを見る確率は低くなります。
でも、「そんな状態でも大きなオーロラが現る事もある」のがイエローナイフの魅力。
とりあえず、天候の安定を願いたいです。

写真:ナヌックオーロラツアーズ
場所:ダウンタウン
時間:17日21:45
資料提供元:http://www.aurora-guide.com

オーロラ情報局:http://www.canadaauroranetwork.com/

12月17日 クリスマス商戦

Sears

昨夜(16日)の天候:薄曇り→曇り 気温:-13℃

夕方、晴れ間あり。雲も薄い場所が多く、月も見える。
その後雲は厚くなり、オーロラは確認できず。

私のタイミングが悪かったのけ、オーロラが弱かったのか、

Sears

現在、北米は年間最大のお買いもの月間になっています。
理由はもちろん「クリスマスプレゼントを買うため」。

このプレゼントの買い方が半端ではなく、
家族で(親戚友達に贈る)プレゼントの予算が20万円以下にするなど、
夢のまた夢だそうです。

Sers

イエローナイフも同様ですが、他のところより顕著なのが、
「自分たちへのプレゼント」として、大型耐久財を買う家庭が多いこと。
現在売れているのは、46型以上の液晶TVと、40型以上のLEDTV。
15分程度の商談で、ポンポン売れていきます。

写真は、Searsのカタログストア。
カナダは昔から通販が発達していて、ほとんどの商品を通販で買えます。
写真はその受け取り場所。

届いた商品が倉庫に収まらず、商品の展示スペースにも溢れてきています。

写真:オーロラ情報局 http://www.canadaauroranetwork.com/

powered by HAIK 7.0.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional