カナダ北極圏・オーロラ旅行の専門ガイドサイト。オーロラの聖地・イエローナイフの住人が本物の現地情報を発信中。

ChistmasWeek

イエローナイフのクリスマス期間について –Christmas Week in YK

キリスト教国でのクリスマスは、日本ではお盆と正月を合わせた行事です。

単なるパーティをする日ではなく、基本的には普段遠方に住んでいる人たちが戻ってきて家族で過ごし、ミサに行く時期となるため、カナダも国中で大帰省ラッシュが起こります。
そのため、一昔前の正月三が日のように、ほとんどのお店・サービスが休業。最近の旅行パンフレットには注釈に書かれるようになりましたから、ご存知の方も多いと思います。
年末の休暇が日本と比べると、約一週間ほど早く始まります。

イエローナイフも例外ではありません。もともと観光地ではなく移住者が多いこの街では、ホームタウンに帰る住民が特に多いので、この期間は街が静か。実際に10%以上も人口が減ります。

という事でほかの都市と同様に、ほとんどのお店・サービスが休業となります。
(従業員もクリスマス行事を優先するので仕事に来ず、営業しようとしても不可能という事情もあります)

オーロラ情報局では、12月20日~1月3日までに滞在する方は、若干の携帯食の持ち込みを推奨しています
スケジュール上は問題ない航空便でも、天候その他のトラブルで到着が遅れ、お店の閉まる時間までに買い物に行けなかったりすると、目も当てられません。
そして、空いている僅かのお店に利用者が集中しますから、やはり「品切れ」のリスクが出てきます。

ちなみにカナダでは大みそかが日本のクリスマスイブと同じようなパーティの日という位置付けで、1月1日は休日ですが、翌日からは通常業務に戻ります。新年気分の味気も素っ気もありません。
(2012年は1日が日曜日のため、2日が振り替え休日。通常営業は3日から)

この時期に滞在する方は、若干の食糧準備をして渡航してきてください。

オーロラ情報局

イエローナイフのサービス・お店の営業基本状況

  • 2011-2012年・クリスマス週間
  • 12月23日(金):殆どのお店が早い時間に閉店
  • 12月24日(土):休業多し。もしくは時短営業
  • 12月25日(日):殆どのお店・サービスが休業
  • 12月26日(月):個人店舗・レストランは休業が多い。
          大型店はボクシングデーセール開催(最近はウィークでするところが多い)
  • 12月27~30日:通常営業
  • 12月31日(土):お店・レストランは時短営業
  • 1月1日(日):殆どのお店・サービスが休業
  • 1月2日(月):振り替え休日。通常の日曜日と同じ
  • 1月3日(火):この日から、学校、行政サービスなども再開

各店舗ごとの情報は、しばらくお待ちください。

クリスマス週間のお店・サービス営業情報(会員ページ)へ

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional